FC-DynaMo

FC dynamics simulator for mobilities and others

FC-DynaMo_logo480.gif

 FC-DynaMoは、NEDO事業「燃料電池等利用の飛躍的拡大に向けた共通課題解決型産学官連携研究開発事業 共通課題解決型基盤技術開発 長寿命化・高性能化達成のための設計シミュレーターの開発」において京都大学が研究開発中の固体高分子形燃料電池(PEFC)システムの数値シミュレーターです。燃料電池スタックと補器類ならびに制御器を含むシミュレーターで、非定常ダイナミクスの予測が可能です。

 FC-DynaMo はトヨタ自動車株式会社の第2世代MIRAIを使って測定されたデータに基づいて構築したモデルを採用しています。

 日本国内の事業者および個人は無償で利用することができますが、使用許諾契約書に同意いただく必要があります。また、シミュレーター利用実績の宣伝、事業推進のために法人名を公表することがあります。利用を希望される場合は、下のフォームからお申し込みください。お送りいただいたフォームの内容を確認した上で,記載項目を転記した使用許諾契約書と FC-DynaMo インストーラーパッケージ をダウンロードする URL をお送りします。ダウンロードされた時点で,使用許諾契約書に同意されたことになります。

  • FC-DynaMo v.1.1 ユーザーズガイド(FCDynaMo-1.1-usersguide-v1.pdf
  • FC_DynaMo_logo_app_icon64.gif FC-DynaMo v.1.1 MS Windows インストーラーパッケージ(SetupFCDynaMo-1.1.0.msi)

 FC-DynaMo は年に一度のバージョンアップを行う予定です。新しいバージョンを使用するには改めてお申込みいただくことになります。また,使用許諾契約書の内容はバージョンによって変更することがあります。

 更新履歴

2022.3.31 FC-DynaMo v1.0 公開
2022.8.5 FC-DynaMo v1.1 公開(セル数可変,画面表記修正,操作マニュアル改善)

 FC-DynaMo は 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)燃料電池等利用の飛躍的拡大に向けた共通課題解決型産学官連携研究開発事業/共通課題解決型基盤技術開発/FC-Platform_logo16.jpg 長寿命化・高性能化達成のための設計シミュレーターの開発」の研究開発成果です。

京都大学大学院工学研究科化学工学専攻反応工学分野(河瀬研究室)