ホーム / お知らせ・イベント / お知らせ / 粉体工学会春期研究発表会にてベストプレセンテーション賞受賞(D1 藤原)

粉体工学会春期研究発表会にてベストプレセンテーション賞受賞(D1 藤原)

掲載日:2018/05/16

受賞情報

2018年度 粉体工学会春期研究発表会(5月15ー16日,京都リサーチパーク)にて博士後期課程1回生 藤原篤史君(界面制御工学研究室)がベストプレゼンテーション賞を受賞しました。

「コアシェル型ソフト多孔性錯体の創製とその特異な吸着挙動の検討」
○藤原篤史,渡邉 哲,宮原 稔